Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
ブログランキング
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
OTHERS
 
好きなモノ、コト...
料理、写真、coffee、etc...
ニイヅマ専業主婦のまったーり時間を記録します。
感想、アドバイス、お待ちしております!!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
おばあちゃんの のっぺ汁
●料理の説明
冬の定番、郷土料理です。
さつま芋をおろした物でとろみを付けるので、
自然な甘さが心も体も温めてくれます。
この冬2回目です。
のっぺ2日目の写真です。2日目以降が美味しいので沢山作っておきます。


●材料
※かなり適当なので、随時調節してください。
<A>
ごぼう   ささがき1本分
しいたけ  薄切り 5個分
大根    いちょう切り8cm分
里芋    乱切り 5個分
人参    いちょう切り5cm分
こんにゃく 薄切り 1枚分
油揚げ   5mm厚  1枚分
鶏肉    200g〜250g
さつま芋  すりおろした物 大1本分

醤油    大さじ 4〜5杯
水     500cc〜700cc

●作り方
1.<A>をゆでる。
2.全ての具に火が通ったら醤油を入れて味を調節する。
 (後に、さつま芋を入れると塩分が薄くなるのでこの時点でしっかりつける)
3.鶏肉や油揚げのだしが出て、味が落ち着いたら沸騰したまま、すりおろしたさつま芋を少しずつ加える。
更にひと煮立ちさせて、とろみが付いたら出来上がり。
★POINT★煮込めば煮込むほど美味しくなります。
| スープ・汁 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
長ネギとキャベツのシチュー
●料理の説明
長ネギとキャベツとソーセージが余っています。
セロリを買い足してシチューにしました。
主人は牛乳嫌い。
カルシウム摂取のため、シチューで牛乳を使うようにしています。

即席、思いつきのわりに美味しかったです。

ネギのシチュー
人参嫌いの主人が人参を食べるように、お花型に切りました。

結果は・・・
やはり残していましたので強制的に食べさせました・・・


●材料(2人分)
長ネギ    1本
ウインナー  2本
人参     3cmくらい
セロリ    葉の下の細い茎3〜4本分
キャベツ   2枚
コンソメ   1粒
小麦粉    大さじ1強
オリーブオイル 大さじ2
塩コショウ   少々
牛乳      200cc
味噌      大さじ1

●作り方
1.長ネギ・セロリの茎をみじん切りにし、
 オリーブオイルで色がつくまで炒める。
2.人参、キャベツを切っておく。
3.1に小麦粉をふって焦げないよう透き通るまで炒める。
4.水半カップを入れ、沸騰させる。
5.人参・ウインナーを入れ、火が通ったらコンソメを入れる。
6.キャベツを加え、牛乳、味噌、塩コショウを入れて完成!!

| スープ・汁 | 22:50 | comments(5) | trackbacks(0) |
ザワークラウトのつもりのスープ
●料理の説明
ザワークラウトってほとんど食べたこと無いんです。
オランダで何かと付いてきたな。。
オランダから帰ってきて作ってみたら好評だったので、たまに作ってます。

簡単でさっぱりして美味しいですよ。


ザワークラウトスープ


●材料

キャベツ    千切り
チョリソー   厚さ5mm位に切る
粒マスタード  ※2人分で大さじ1弱
コンソメ
塩・こしょう

●作り方
1.チョリソーを塩コショウして炒め、水を加えて沸かす。
2.1が沸いたらコンソメを溶かし、キャベツを加え火を通す。
3.粒マスタード、塩コショウで味を調え完成!

POINT★ 粒マスタードは案外多めが美味しいです。

| スープ・汁 | 23:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
魚介ぎっしりのトマトスープ
●料理の説明
ヴェネツィアのリストランテで頂いた魚介のトマトスープ。
ほっぺが落ちるくらい美味しかったです。
外房のみなと育ちの私が言うんだから間違いない!!
海の旨味をぎっしーり閉じ込めます。
だから味付けはトマト、塩コショウのみ。
魚介のトマトスープまた、早く食べたくて
写真が手触れしちゃいました・・・


●材料
魚介いっぱい(白身魚又はカジキマグロ等、えび、イカ、タコ、
    かに(小さいカニでOK。子持ちがベスト)、アサリ)
    ※要は何でも良いです。全部そろわなくても大丈夫。
     アサリはあった方が良いです)
にんにく(国産)  3〜4かけ
オリーブオイル  大さじ 4〜5杯
白ワイン     1カップ強
トマトホール缶  200g位
水        適量
塩・こしょう   少々

●作り方
1.にんにくのみじん切りをオリーブオイルでじっくり炒めて香りを出します。
2.下ごしらえした魚介を入れ、全体に油が回るまで炒めます。
3.白ワインを加え、煮立てます。
4.カットしたトマトホールを加え、具が被るくらいまで水を加え煮込みます。
5.塩コショウで味を調えて完成。

★ポイント★具はケチらずに、ちょっと具が多すぎかな、って言うくらいが美味しいです!! 
| スープ・汁 | 23:01 | comments(2) | trackbacks(1) |
カブと白菜のポタージュ
●料理の説明
カブが余っています。
お鍋で使った白菜も余っています。
寒くなって来ましたね〜。
・・・と言うわけで作ってみました。
ネットで調べた「カブのポタージュ」をアレンジしてみました。
カブと白菜のポタージュ

トッピングのカブが
沈んでしまいました・・・
ちょっと見える緑がカブの茎です
(. .)


●材料
小カブ 4個
白菜  3枚
玉ねぎ 大 半分
余ったご飯 半膳
コンソメ 固形 1個
水   1カップ強〜1.5カップ
コンデンスミルク(無糖) 100cc
塩   少々
ホワイトペッパー 少々

●作り方
1.カブ1個はトッピングに使います。
 皮をむいてコンソメと水を沸かして火を通しておきます。
 火が通ったらリンゴの様に8等分します。
2.玉ねぎをみじん切りし、サラダ油で透き通るまで炒めます。
3.残りのカブ(皮はむかずに茎を取っておく)、白菜を
 火が通りやすい大きさに切り、
 2 と一緒に 1 のゆで汁でゆでます。
4.3に火が通ったらご飯を加え、全体が柔らかくなるまで茹でこぼします。
5.4の余熱を取り、ミキサーにかけてなめらかにします。
6.5を沸かしてコンデンスミルクを加え、沸騰直前で火を止めます。
7.塩コショウで味を整え、器に盛り
 1で作ったトッピングのカブをのせて出来上がり。

★濃いようだったら水でのばしてください。 
| スープ・汁 | 21:04 | comments(4) | trackbacks(0) |